米沢桑山西道路舗装工事


               発 注 者:国土交通省 山形河川国道事務所
               工 事 名:米沢桑山西道路舗装工事
               施工場所:山形県米沢市地内
               施工延長:1,112m
--------------------------------------------------------
平成29年7月に米沢の桑山西道路舗装工事に

中央分離帯ブロック(雑草防止工法)を納入させて頂きました。
 
 
 
当初発注は、縁石(L=600)単体ブロックを使用する設計でしたが

施工延長もある為、現場より工期を短縮したいとの要望があり

当社オリジナルの中央分離帯ブロック(L=2000)を代替え品として提案しました。

尚かつ防草機能を兼ね備えた中央分離帯ブロック(防草タイプ)を採用していただきました。
 
(左が防草タイプ、右が通常のブロックです)

施工後1年以上たっていますので、雪解け後現況を確認しまた報告させて頂きます。
 

--------------------------------------------------------

雑草防止工法の詳しい資料となります。是非ご覧ください。
https://drive.google.com/open?id=17C_SkJlfwOUSH6RKpdA6b0s-QceHCWTs

※雑草防止工法が福岡県のHPにも掲載されたそうです。

福岡県HP「福岡の緑化木」

http://www.pref.fukuoka.lg.jp/uploaded/attachment/40867.pdf

 
 
 
営業部 小野隆弘

コメント