仙台市八木山動物公園

梅雨入り前の晴天時に久しぶりに仙台市八木山動物公園に出かけてきました。

仙台市八木山動物公園は仙台市南部の太白区八木山地区にあります仙台市立の動物園です。

仙台市の動物園は昭和11年に全国で11番目に開園し、戦災を経て昭和40年に現在の場所に移転してきたそうです。
この動物園は仙台市内はもちろん、宮城県内、隣県の子供達も来園したことは多いのではないでしょうか。

八木山動物公園は現在地下鉄東西線の整備に伴って、様々な再整備工事を行っているようです。
私が訪れたときも一部エリアが工事中のため、キリンやフラミンゴが見れませんでした。(キリンは遠くからは見れましたが)

動物園内の動物を少し紹介します。

【ホッキョクグマ】

【ダチョウ】

 【ヒガシクロサイ】

 【アカカンガルー】

 【レッサーパンダ】


猛獣から猿、鳥類、爬虫類、小動物系と様々飼育されており、飽きることなく園内を周れます。
時間帯か暑さかわかりませんが寝ている動物が多かったです。

歴史ある動物園ですが、再整備されているのでこれからがまた楽しみです。

技術開発部 川村 靖

コメント