青空とカルバート

先日、山形と宮城の県境に位置する、笹谷峠に行ってまいりました。

秋になると紅葉が美しい場所です。
山形と宮城を結ぶ最古の峠とのことです。
稀に猿なども見かけ、風情があります。
高速道路を使うと通過しない場所なので、交通量も少ないです。

峠の山頂付近からは、山形市が一望できます。

 
ここにも東栄コンクリート工業の製品があります。
切り立ったガケのような場所ににたたずんでいます。

排水目的で設置される、名前はボックスカルバートです。
もの言わぬその姿は、Theインフラという風情です。
もしカルバートの声が聞こえてきたら……お疲れのサインかもしれません。

 
施工はかなりの危険が伴うものだったと思います。
施工業者様の苦労を思います。

ちなみに冬季通行止めなので、11月上旬から4月下旬まで通過できなくなります。
時には回り道もいいものですね。

                                              営業部 阿部

コメント